高松市の整体・整骨院なら「みどり鍼灸整骨院」テレビや雑誌で多数紹介

骨盤矯正・産後骨盤矯正

 

  当院の骨盤矯正の整体
なぜ?こんなにも効果が
実感できるのか?

imasia_8062366_M1-e1470652426506 - コピー - コピー - コピー - コピー

top-bnr1-sp

産後骨盤矯正バナー

 

このような悩みは
\ありませんか?/

  • 妊娠中・産後の腰痛で子供を抱っこするのがツライ
  • 妊娠中の肩こり・頭痛がしんどくて家事に支障がある
  • 恥骨、尾骨、股関節、坐骨に痛みがある
  • 産後に下半身太りで体型を出産前、結婚前に戻したい
  • 妊娠中の状態でも対応してくれる整骨院を探している
  • 産後の整体を受けたくても子供連れ可能な整骨院が近くにない
  • 仕事を復帰するまでに身体を正常に整えたい

↓

そのお悩みお任せ下さい!
骨盤矯正の専門家
責任を持って施術します!

 

 

テレビや雑誌で多数紹介! 香川でも有名な整骨院です

 

医療関係者・専門家が 当院の技術を絶賛!

 

 

\驚きのビフォーアフター

 

23

「骨盤の歪みが改善し、腰痛・便秘が解消しました」

※効果には個人差があります

22「骨盤の歪みを整えて股関節の痛みが改善しました」

※効果には個人差があります

311

「開いていた骨盤が閉じてウエスト5センチダウンしました」

※効果には個人差があります

 

 

骨盤はなぜ産前・産後に歪むのか?

imasia_9983755_M-e1477972259532 - コピー - コピー

「リラキシン」によって骨盤の関節・靭帯がゆるむ

産後骨盤画像

妊娠すると女性ホルモンの1種である「リラキシン」というホルモンが分泌されます。
この「リラキシン」は骨盤を構成している部分の関節や靭帯をゆるめる作用があります。

なぜリラキシンが分泌されるのか説明します。

出産時には約1500g~3500gの赤ちゃんが非常に狭い産道を通って出てきます。
その出産をスムーズにするために、骨盤の関節である「仙腸関節」「恥骨結合」という部分をゆるめているのがリラキシンなのです。
さらに骨盤だけでなく全身の関節や靭帯にも関与しているといわれています。
そしてこのリラキシンが産前・産後に起こる様々な体のトラブルの大きな原因となっているのです。

 

筋肉量の低下により骨盤を支えることが出来ない

私たちの体にある骨や関節を支えているのは筋肉や靭帯です。靭帯というのは骨と骨を結びつけている結合組織で、コラーゲン繊維を密に含んでいる硬い結合組織です。

「リラキシン」の影響で骨盤や靭帯がゆるんだ時にこれらを支えるのは筋肉です。

仮に支えがなければ骨盤はグラグラになってしまい出産時には歩けなくなってしまうでしょう。
筋肉が良い状態であれば関節の緩みに体が耐えられるのですが、筋肉の量はその人の生活や運動量によってその付き具合が違います。
特に女性は元々筋肉が少ないという特性を持っており、運動をしている人は別として現代女性の多くは普段鍛えるような生活をしていません。
そのため支えとなる筋肉がしっかりしていないために、関節がゆるむとその重さに耐えられず、体の各部位で「痛み」という形になって現れます。
また、筋肉がしっかりあれば出産でゆるんだ関節は容易にもとに戻りますが、筋肉がないとゆるんだ関節が元に戻らず痛みが持続するということになるのです。
産後は育児による疲労が加わりますので、さらに痛みが悪化したり、新たに別の部位に痛みが出るということにもなるのです。

 

骨盤の変化が様々なトラブルを招く

769f2327358198ebbd890161ec7205b3_m - コピー (3) - コピー

出産後の体の変化で大きなものが「骨盤」です。
出産する際に骨盤は赤ちゃんが通る産道を確保するために大幅に開き、その時に骨盤と脚の付け根(大腿骨)をつなぐ靭帯も柔らかくなっています。これは「リラキシン」の影響です。
このために骨盤に脚の付け根がはまっていないような、あるいは、うまく歩けないようなグラグラした不安定さを訴える方が多くなります。
何も対策をしないままでいると骨盤がゆるんだ状態のままになり、骨盤が開いた状態が産後も持続することになってしまいます。
この事によって以下のトラブルの大きな原因となるのです。

 

腰痛

腰痛の悩みは産後の痛みの訴えで最も多いものの一つです。
実は腰痛の兆候はすでに妊娠中からあらわれているのです。
妊娠中は反り腰の姿勢でいることが多くなります。このような姿勢を長く続けていると腰椎が前弯(前にカーブすること)します。
椎間板や仙腸関節などの周囲の関節に不具合を起こし、腰の痛みが引き起こされます。
出産後も反り腰の姿勢は持続しますから、もともと腰痛持ちである場合は、痛みがより起こりやすくなります。
実は緊張した筋肉が唯一、ゆるめられるのは眠っているときなのです。
産後は睡眠不足になるので、どうしても筋肉の緊張、コリが持続した状態で朝を迎えますので、腰痛が悪化しやすいのです。

 

股関節痛

体の中に大小様々な関節がありますが、股関節はこうした関節の中でも最も大きい関節です。
股関節は骨盤を含めた上半身の体重をすべて受け止めています。
妊婦さんはご自身の体重に加え、お腹の赤ちゃんの重みも股関節に加わります。
妊婦であるということから、リラキシンによって関節、靭帯が緩んでいるので、股関節にかかる負荷は大変なものです。
さらにバランスの悪い立ち方、座り方、歩き方、あるいは猫背などの偏った姿勢をしている場合、股関節にはさらに余計な負担がかかることになるのです。
股関節の痛みの出方ですが、まず歩く時や経ったり座ったりする時、脚の付け根あたりに違和感を持つようになります。
具体的にはなにか引っかかったような感じ、重くなったような感じ、あるいは不快な感じです。
やがて違和感は徐々に痛みに変わってきます。

 

恥骨痛

おへそから、まっすぐ下に向かってお腹をさわっていくと股の上あたりで固いものに触れます。これが恥骨です。
恥骨痛は出産時のいきみで内転筋(ふとももの内側の筋肉)が疲労したことがきっかけで起こります。
内転筋は骨盤の形を正しい位置に保つ働きがあります。
出産時の上手ないきみ方というのは、全身でりきむのではなく、お腹からおしりに意識を集中させることが理想ですが、普段運動習慣がなかったり、筋力が低下したりしている場合、なかなかうまくいきません。
また出産を繰り返すごとに内転筋も落ちていくので、経産婦の方は出産時に筋肉を傷めやすくなります。出産後は育児も加わりますので、さらに痛みが悪化します。
「恥骨に響く感じがある」と訴える患者様が多いです。

下半身太り

もともと女性の体は子供を産み、授乳するということに向けて脂肪の多い体つきになっています。産後は生まれてきた赤ちゃんに母乳をあげることになりますが、一方で母乳を与えるママの体からは栄養が吸収差されます。
そのため、脂肪を蓄積しようとした太りやすい身体に・・・。
さらに決定的な理由となるのが、妊娠中は反り腰の姿勢でいることが多いことにより骨盤が前傾することです。骨盤が前傾すると内臓が下垂します。
このためお腹に脂肪がたまりやすくなり下半身太り、ぽっこりお腹を感じやすくなります。

 

肩こり・頭痛

 骨盤がゆるむことで姿勢が崩れ、赤ちゃんに授乳をする時にどうしても、首を下に曲げる姿勢になってしまい首や肩の関節・筋肉が披露してしまいます。
また自分では気づかないうちに猫背になってしまうことも多いです。
こうした生活が続くと首周囲の筋肉がこるので肩こりや頭痛が誘発されます。

 

尿もれ

骨盤の内部には膀胱や尿道、膣、直腸、肛門があり、それをしたから支えているハンモックのような「骨盤底筋群」という筋肉があります。
妊娠が進むに連れてお起きて重くなった子宮を支える筋肉に負担がかかり、そのために暴行や尿道を支える力が弱くなって尿もれが起こりやすくなります。

 

切迫早産

子宮筋腫などの病的な要因以外に筋肉の問題も早産の引き金になっていることもあります。
筋肉の疲労があると「リラキシン」でゆるんだ骨盤や靭帯を支えきれず、子宮と胎児が下がりやすくなります。
当院には過去に切迫早産を経験された「次の子供のときにはトラブルがないようにしたい」という方が多くいらっしゃいます。

 

当院での改善法

IMG_0272

「骨盤のゆがみ」を整えて体の重心やバランスを安定させる

骨盤の関節である仙腸関節とは「仙骨」と「腸骨」を繋ぐ非常に大事な関節になります。また、腰椎の負担下げるクッションのような役割を果たしているところなのです。
仙腸関節の間にはわずかな隙間があり、数ミリの可動性があります。この隙間を調整し正しい位置に調整することによって背骨を中心とした骨格のバランスがどんどん整ってきます。
骨格が整うと骨格を支持する筋肉のバランスも次第に整って血液循環が良くなり、神経への圧迫も取れて、痛みが次々と消えていきます。

 

固くなった筋肉をマッサージでほぐす

具体的には硬く、血流が悪化した筋肉を施術によってほぐしていきます。
施術を行う部分は専門用語で「トリガーポイント」つまり、痛みのポイントです。
筋肉がほぐされ、疲労が取れると血流が良くなり、痛みが和らぎます。

 

自宅で取り組んでもらうリハビリの提案

1日でも早期改善するために自宅でしてほしい、「ストレッチ」「負担の少ない姿勢」「姿勢の癖改善」「トレーニング」「生活習慣改善」などがあります。
骨盤の歪みは様々で痛みの酷いものから軽いものまであります。その時の段階に応じて一番最適なものをお伝えします。
実践することで症状の早期改善・再発の予防につながります。

 

よくある質問 Q&A

Q.施術は痛くないですか?

A.当院では関節を「ボキボキ」したり不安を感じるような施術は一切いたません。心地よくウトウト眠ってしまうような優しい刺激で間接や筋肉をゆるめていきます。

 

Q.妊娠中はいつまで受診することができますか?

A.出産間近の臨月の状態まで施術は可能です。
臨月の状態に週に1回のペースで受けていただきますと、骨盤や周囲の筋肉の動きが柔軟になりますのでお産もスムーズになることが多いです。

 

Q.整体を受ける際に、着替え等必要な物はありますか?

A.伸縮性のあるジャージやレギンスなど着用されるかご持参ください。
当院でも着替えをご用意しておりますので遠慮なくお申し付け下さい。

 

Q.赤ちゃんは整骨院で見てもらえますか?

A.当院は簡易的なベビーベッドがありますので寝かせることなどができます。
またベビーカーもお母さんの施術しているとなりに持ってくることも可能です。

 

Q.子供を連れて行っても大丈夫ですか?

A.予約制でお子様が退屈しないよう本なども用意してますので大丈夫です。

 

Q.産後はいつから受けたらいいですか?

A.産後2カ月過ぎてからが最適です。
産後2カ月付近は腹部への影響がありますので病院で施術を受けて良いかの確認をお勧めします。また産後1年までの期間内で施術されることをおすすめします。

 

Q.予約はできますか?

A.当院は完全予約制となっておりますので是非来院前にご予約ください。

 

Q.治療時間はどのくらいですか?

A.初診は詳しい問診や歪みのチェック等で70分を目安に考えていただければいいと思います。
なお、2回目以降は40分前後です。

 

Q.来院頻度は、週何回ですか?

A.当院では矯正は基本的に週1~2回を3カ月とさせていただいています。
※症状、矯正の改善次第で前後する場合があります。

 

Q.ダイエット等にも詳しいですか?

A.当院は日本痩身学協会の会員でダイエットの施術も行っております。
産後の体重増加などもご相談下さい。

 

注目!院長は全国の治療家に 技術指導しています

 

 

他院とはどこが違う?

↓

みどり鍼灸整骨院の
\ 6つの特徴 

 

1. 初回は約30分のカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

A86Y0283

痛みの本当の原因を知ることが根本改善への第一歩です。時間を掛けてしっかり調べます。

 

 

2. 痛みのないソフトな施術

A86Y0304

お子様からご年配の方、妊娠中の方も受けて頂ける優しい整体です。

 

 

3. のべ10万人が感動!院長自らがオーダーメイドで施術

A86Y026214年間でのべ10万人の実績を持つ院長が、豊富な経験と高い技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

4. 再発予防もバツグン!充実のアフターケア

A86Y0335

更なる施術効果UP&再発予防のためのストレッチやトレーニング、食事指導にも注力。

 

 

5. 何院回っても良くならない方も多数来院されます

アフターケア病院や整骨院・整体院に何度通っても良くならない方が多数ご来院されます。ほとんどの方が今では健康な生活を取り戻されています。

 

 

6. 結果にこだわります

A86Y0294他院のような「一時的によくなった」「なんとなく良くなった」ではなく、根本改善という結果にこだわります。

 

 

高松市最大 20名掲載!

全国の有名整骨院から
推薦頂いております

 

「技術力と観察力は同業者から見てもレベルが高いです」

わかば整骨院
院長
羽生 尚弥

三野先生はレベルの高い観察力から原因箇所を見つけ、確実に改善へと導いてくれます。
それは「痛み」だけにアプローチするのではなく、根本的な「原因」にアプローチするからです。
これは日々熱心に研究されている三野先生だからこそ為せる技です。
現状に満足することなく、一歩先へ向上しようという精神は同業者である私も心から尊敬してやまないです。
今まで、病院や整骨院、整体などに通ったけれど改善がみられなかった方は最後の砦である三野先生の施術を受けられることをお勧めします。
きっと期待に答えてくれるはずです。

「ここまで患者様のことを考えれる先生はいません」

おいかわ整骨院
院長
及川 伸

三野先生とは前職場でお互いを切磋琢磨してきた仲です。
同僚は地方出身者で、皆一心不乱に開業を目標に頑張ってきました。
当時は同僚でもありライバルでもありますが、日々の診療の中で、誰に対しても真剣に耳を傾け、自分事のように考えてくれる姿に、人間としての魅力を感じておりました。
三野先生は非常に勉強熱心で膨大な知識量と即効性のある技術をお持ちです。
そして何より尊敬するのが患者さまに対する想いです。
お話させていただく中で、ここまで周りの関わる人達の事を真剣に考えている先生はいません。
もし、どこへ行っても良くならない、絶対に改善したい気持ちがあれば、三野先生が、あなたのためにベストを尽くしてくれる事を保証します。

「重症の患者様が笑顔になって帰られる圧倒的な技術力」

やまざき整骨院
院長
山﨑 智司

あなたが治療院をさがしているならば、みどり鍼灸整骨院が最後になるでしょう。
あなたは今、自分の症状を本当に解決してくれるのか、みどり鍼灸整骨院のホームページを見ていることかと思います。
みどり鍼灸整骨院は1日に沢山の重症患者さんが来られています。
理由は、他の整骨院と違い患者様にとって最適でわかりやすい治療計画、どこへいっても改善しなかった患者様が笑顔になって帰られる圧倒的な技術力がありからです。
私も東京のあきる野市で整骨院をしておりますが何回も三野先生の治療技術の講習会に参加しました。
もしあなたが今まで病院や治療院に勇気を出して行かれたのに納得のいく治療を受けられていないのであればみどり鍼灸整骨院が最後の治療院になるでしょう。

 

 

キャンペーン

 

9月29までに
\ご予約の方に限り/

 

総合整体コース

初回 1,980円
(通常1回 7,560円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと2名

 

tel:0878021111予約フォーム

マップ

 

 

まだまだあります!
お喜びの声が
信頼の証!

 

「美容の分野でも信頼の置ける先生」

学生の時から骨盤の歪みが気になることはありました。その後社会人となり、腰に負担のかかる仕事で頑張っている中で、慢性的な腰痛を持ちつつもセルフストレッチなどで凌いでいました。そんな時に交通事故に巻き込まれ骨盤の歪みがイヤになるほど感じるようになり、むち打ちの首の痛み、腰痛で仕事に支障がありました。知り合いの紹介でみどり鍼灸整骨院へ伺い、自分の骨盤は歪みが非常に出ているとのこと。根本的に歪みを改善する施術をしてくださり日々の仕事で痛みを感じることも少なくなりました。骨盤矯正のお店はたくさんありますが、美容の部分も精通していらっしゃるので安心して身を任せることができました。

当院からのコメント
腰痛以外にも、歪み、下半身の肉付きが非常に気になられておられました。1診目から「仙腸関節」ロックを外す矯正、インナーマッスルをマッサージ、体幹トレーニングでバランス力を向上させていきました。2診目以降、仕事でストレスを掛けても痛くないし、骨盤の歪みの自覚が低下しました。その後、自宅でストレッチとトレーニングを合せてしていただき、回数を重ねるごとに腰痛と歪みの自覚が改善していきました。5回目の時点で長時間立っても仕事への支障もずいぶんと和らぎました。痛みを長期間かばっていたことで左右の筋肉の偏りがありますがトレーニングによって改善し下半身の肉付きの偏りを改善してまいります。

(田中麻友様 女性 高松市在住 20代)

※効果には個人差があります

「根本的に骨盤の歪みまで的確に調整してくれます」

もともと学生の頃から骨盤の歪みを自覚していました。仕事が立ちっぱなしで中腰の姿勢が多いことも影響しているのかもしれません。病院で検査しても原因不明で、骨盤付近に嫌な痛みがあり、ずっと消えることはなく痛みと付き合っていました。そんな中、交通事故で後ろから追突され、気がついたときには病院で仰向けになっていました。仕事復帰もかなわない絶望の中、身内からの紹介で通うようになって骨盤の痛みがどんどん改善していることに驚きました。的確に骨格の歪みを見てくださり、その都度調整してくれて調子よく過ごせています。骨盤の事以外にも沢山の症状を改善してくださって本当に助かります。今後もよろしくおねがいします。

当院からのコメント
最初来られた時は事故の影響で骨盤痛が本当にひどかったです。時期的に寒いことも影響して仕事中はコルセットを巻いていたので、なるべく早くはずせるよう治療させていただきました。骨盤の歪みの原因は仙腸関節です。田村さんの関節はロックして本当に硬かったのですが、段々とゆるくなって痛みも消失していきました。
1診目から仙腸関節を緩めていき、骨盤の歪みの調整をしつつ、事故で負傷した首なども同時進行で治療していきました。2診目以降から仕事復帰され多少の痛みの中頑張っている姿に私は頭が下がります。その後、事故の治療期間内にすべての症状が改善され卒業されました。大きな事故でしたが後遺症なく終ることができ本当に良かったと思います。

(田村紀代様 女性 高松市在住 20代)

※効果には個人差があります

「職業上、骨盤の歪みは絶対に宿命だと諦めていました」

介護という職業上、利用者さんを抱えるために中腰になったり、力んだりすることは非常に多いです。慢性的な骨盤の歪みの自覚、肩こりなどもあり仕事上、仕方ないと諦めていました。周りの同僚も常に腰にコルセットをつけたり湿布を貼ったりして対策しているみたいですが、あまりにも酷い方は退職・休職したりするので、本当に腰には気をつけていたつもりです。ですが、ある寒い日に利用者さんを移乗させる際に「腰がギクッ」としてその場から動けなくなりました。あまりの痛みで声をだすことすらできませんでした。はじめての痛みでどうしたら良いかわからないし、明日からの仕事への支障が不安でいっぱいでしたが、治療してもらい日常生活の注意点、寝る姿勢など教えてもらい、安心して身体を任せることができました。痛みはあるものの次の日からいつもどおり仕事することもでき、3日で改善し元通りになりました。あとは再発しないようストレッチに励みます。

当院からのコメント
骨盤の歪みで悩まれている方は非常に多いです。どうしても仕事上、中腰になる姿勢は腰に負担がかかりやすいのは事実ですが改善策はあります。治療だけでなく、ストレッチ・トレーニングをすることによって日々の疲労を軽減し予防することができます。どういったストレッチがいいのかなどのアドバイスもしています。宮武さんは骨盤の歪みが非常に大きかったので腰痛や姿勢不良を引き起こしていました。1診目から「仙腸関節」のロックを外す整体、周囲の筋肉の緊張が緩和するよう筋膜リリース。骨盤の傾きを水平にする整体も施しました。2診目以降、朝起き上がる際の痛みや長時間歩行した時の腰痛が軽減され、仕事の支障も少なく大変喜んでいただきました。その後、仕事への支障も無くなり、日々のストレッチも実践されています。悪化すると坐骨神経痛になってしまう方もいらっしゃるのでどれだけ予防できるかが大切になってきます。

(宮武紗代子様 女性 高松市在住 30代)

※効果には個人差があります

「みどり鍼灸整骨院」高松市で口コミ実績No.1 PAGETOP