高松市の整体・整骨院なら「みどり鍼灸整骨院」テレビや雑誌で多数紹介

四十肩・五十肩

side-main-05-4050kata

 

14年間で10万人が感動!
なぜ、こんなにも多くの方
から支持されるのか?

 

 

このような悩みは
\ありませんか?/

  • 夜間に肩の痛みで何度も起きて眠れない
  • 手が後ろに回らない
  • つり革が持てない
  • 反対の脇の下に手が届かない
  • 一度何かの拍子に痛むと1~3分動けなくなる
  • Tシャツを脱ぐのも激痛でオシャレができない
  • 最近、肩よりも腕の方にも痛みがでてきている
  • 肩の痛みが強くて家事を何もしたくない
  • 何もしなくても肩がうずいている
  • 整形外科や整体院・鍼灸院に行っても一向に改善されない

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

テレビや雑誌で多数紹介! 香川でも有名な整骨院です

 

医療関係者・専門家が 当院の技術を絶賛!

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!/

 

「孫を思う存分、抱っこできるようになりました。」

娘が里帰り出産をすることになり、初孫ということもあって張り切っていました。
無事出産し、元気な孫が我が家に帰ってきてからは、毎日30分、1時間と抱っこをしてあやしていました。
孫が可愛いので、ついつい長い時間抱っこしてしまい、気づいたら肩や首が痛くなるほどでした。
そんなある日、朝起きると、首から肩にかけて激痛が出て、布団から出るのも大変な状況に。
首の痛みは数日で楽になりましたが、肩の痛みは一向に改善されず、1週間ほどで激痛に変わり日常生活も自分ひとりでは何もできないぐらい可動域が減ってしまいました。夜間に肩がうずくようになり、病院で痛み止めや睡眠薬をもらいましたがあまり楽になることもなく、ソファーで座って寝るのが一番ラクでした。
普段から抜けるような痛だるい状態がずっと続くようになり、我慢も限界に達し、こちらの整体院を見つけ受診しました。
整骨院の治療と自宅でチューブトレーニングを行い、筋肉を戻していくと、夜間の痛みや普段痛だるい感じが無くなってきました。
運動不足もあるので、普段からエクササイズしていこうと思っています。

当院からのコメント
初診で来られた際に、すごく辛そうに肩を押さえて来院されたことを覚えています。病院の注射が効かず湿布を貼って耐えていました。1診目から「棘下筋」を中心に筋膜リリースで周囲の筋肉のこりをほぐしていきました。また、関節包の癒着を剥がすストレッチを行い、夜間痛を軽減させるための鍼治療としっかりさせていただきました。2診目以降、夜の痛みで目が覚めることはなくなりました。その後、自宅でストレッチとトレーニングを合せてしていただき、回数を重ねるごとに可動域が広がってきました。5回目の時点で上に上げた時に耳までつくようになり、その後服に袖を通す際の痛みも無くなり仕事・日常生活での支障もなくなりました。かなり強烈な五十肩だったので早期改善して何よりです。

(田中貴美子様 女性 坂出市在住 50代)

※効果には個人差があります

「どんなに強烈な四十肩でも治してもらえると思います」

趣味のゴルフで慢性的な方の引っかかり感を自覚していました。半年前から肩の痛みがひどくなると仕事に支障が出るようになり、注射や湿布だけでは対処できず他の整体に通っていました。今までは電気やマッサージだけでもある程度は良くなって次の日から仕事復帰できていたのに、だんだんと効かなくなりました。こちらに伺ってから治療直後から肩の引っ掛かり感がなくなり、ゴルフも思いっきりスイングできるようになりました。ゴルフの頻度は多いですがその都度利用させてもらい肩を痛めること無く過ごせています。肩痛以外にも足のシビレ・痛みなども診てもらって早期改善しているので何かあったらすぐ治療お願いしています。

当院からのコメント
趣味のゴルフで肩に負担が大きいですが改善策はあります。篠塚さんの症状はいろいろ診させてもらっていますが肩の症状が多いです。1診目から「棘下筋」の緊張を緩和する筋膜リリース、関節包の癒着を整体で取り除いていきました。またあまりにも酷いときには鍼灸治療で動きを良くしていきました。2診目以降、強烈な肩痛でも仕事の支障も少なく大変喜んでいただきました。その後、仕事への支障も無くなり、日々のストレッチも実践されています。悪化すると腱板という肩を動かす筋肉を断裂してしまう方もいらっしゃるのでどれだけ早期に改善させるかが大切になってきます。

(篠原隆史様 男性 高松市在住 40代)

※効果には個人差があります

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも四十肩・五十肩が
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

imasia_10424100_M-e1477972331137

一般的な施術(①電気治療 ②冷やす ③トレーニング)で改善しない理由

  • 電気治療:病院のリハビリや整骨院・鍼灸院での施術においては、電気治療を行う場合が多いですが、この電気治療が症状を悪化させる原因でもあります。

電気治療は皮膚に電気を流すことで、反射的に筋肉運動を引き起こし、筋肉を緩めていく方法ですが、五十肩を患っている場合は、肩の炎症や拘縮(関節が固まっていること)を悪化させてしまうケースがあります。

ただし炎症が引いてきた慢性期によっては正しく使用することで電気治療の効果を発揮するケースもあります。

  • 冷やす:基本的に冷やすということは、急性期と言われる受傷直後から、腫れや熱感が収束するまでに行うケアになりますが、五十肩の場合、痛みは一ヶ月以上経っても治まりません。そのために、長期間冷やすことをしている患者さんが多いです。五十肩以外の急性期の痛みは、一ヶ月もあれば炎症が治まりますが、五十肩はずっと痛い状態が続くのでアイシングで冷やすことをやり続けてしまうことにより症状が慢性化して悪化させてしまうこともあります。

1ヶ月経過している五十肩は、電気毛布、お風呂、カイロなどで血流を改善させることで痛みが緩和し、症状が改善していく手助けにもなります。温めて痛みが出ない場合は、どんどん温めるようにしましょう。

  • トレーニング:これは男性に多いのですが、五十肩は筋肉が落ちてしまうのがダメだと思い、スポーツジムのマシンで負荷をかけて五十肩を鍛えている方がいます。手をゆっくり上げ、肩甲骨の動きが良くなるように体操することは良いのですが、炎症が起きている時点での過剰なトレーニングや強引なストレッチは傷口に塩を塗っているのと同じです。決して我慢して過剰な負荷をかけないで下さい。また、女性の場合は、普段から持ち歩くバッグやスーパーの買い物袋を痛い方の肩で持つのも悪化の原因になります。

 

病院での痛み止めの注射だけで治らない理由

ピンポイントに痛みの核の部分に作用すれば非常に有効ですが、全く効かないケースも数多くあります。また、痛みが取れた場合でも、関節の拘縮(動きが悪いこと)を積極的に改善しないと、いつまでも肩が上がらなかったり、夜に疼いて眠れないことにも繋がります。症状が慢性化することで反対側の肩が五十肩になってしまったり、痛みが再発し悪化するケースもあります。

 

放置していても改善しない理由

世間一般では放置していても1~2年経てば自然に治るからと軽く見られることがあります。ですが、放置することにより関節が拘縮を起こしてしまい、痛みをかばっているうちに筋肉が痩せて可動域が元に戻らないケースもたくさんあります。肩も含めて全身の筋肉の繊維は想像以上に硬いものです。あまりにも固くなると凍結肩(フローズンショルダー)といって、石のように全く弾力性もないカチカチの状態になります。

 

根本原因が残っている場合(不良姿勢・ストレッチ不足)

姿勢:基本的に猫背になってしまう座り方は五十肩にかかわってきます。長時間の猫背姿勢でのデスクワークや仕事の姿勢は、筋肉や関節の疲労をもたらし何らかの炎症の痛みに変わります。デスクワークの方は机の高さと椅子の高さが非常に大事になります。

ストレッチ不足:ストレッチ不足も深刻な問題になってきます。長時間同じ姿勢(デスクワーク、趣味で編み物、運転)の方は普段から肩の関節を動かすようなストレッチをしているだけで、五十肩の再発リスクはグンと低くなります。

 

検査不足で五十肩では無かった場合

腱板断裂:長期間、肩の痛みが続くと、筋肉のスジが痩せて切れることがあります。肩の筋肉のスジが切れることを腱板断裂といいます。

腱板を完全断裂してしまうと元に戻りません。切れている程度が軽微な場合は、手術せずに、周囲の筋肉が切れた部分をサポートするようリハビリします。腱板断裂している場合の特徴は、自力で手を上げることは出来ないものの、誰かに手を上げてもらうことが出来ます。もし誰かに手を上げてもらい耳横まで上がる場合なら腱板断裂の可能性があります。

頚椎の問題:首に問題があり、肩の痛みになってしまっているケースもあります。そんな患者さんの特徴としては、普段は何もしなくても肩から腕にかけてシビレや肩甲骨内側の痛みが出て、誰かが肩を上げる分には痛みが出たりしないのが特徴です。「腕がちぎれるぐらい痛い」と表現する患者様もいらっしゃいます。関節や筋肉に何ら問題がないので、肩を上げてあげると全く痛くなく、180度耳の横まで上がります。

 

 

症状についての説明 

imasia_7235684_M-e1477972403324

五十肩というのは総称で、正式な疾患名は「肩関節周囲炎」と言います。その名のとおり、肩のどこかが炎症を起こしている状態が、いわゆる五十肩ということになります。つまり、炎症から来る痛みが原因になるので、炎症がなくなれば症状は自然と治まります。

主に五十肩の経過は3段階に分けられます。

  • 急性期:急性期は痛みが出始めて1ヶ月以内の特に痛みが強い状態です。痛みが強い場合は、自宅や職場では動かさず安静にしていることが一番で、無理にトレーニングして負荷をかけないで下さい。無理に負荷をかけすぎて炎症部分の組織を痛めてさらに痛みが強くなる可能性があります。
  • 拘縮期:拘縮期は、筋肉や靭帯、関節周りの組織が固くなっている時期にあります。1~12ヶ月あるといわれています。拘縮しない人もいますが、拘縮する人はどこまでも固くなっていきますので、この期間は痛みのない範囲内で必ず動かすようにして下さい。
  • 慢性期:慢性期は激痛が少し収まった状態からになります。拘縮期と被っているので区別がつきにくいですが、拘縮期と同様で、どんどん動かして肩の関節が拘縮しないようにして下さい。

 

五十肩の主な症状

筋肉拘縮:五十肩は、炎症により、激しい痛みが出てきます。その痛みをかばい続けるために筋肉が硬くなり、次第に筋肉拘縮となって筋肉や関節が動かない状態になります。この状態が長期間続くことで、筋肉量が低下、筋肉の柔軟性が無くなり症状が悪化することがあります。

癒着:長期にわたり炎症が起きる過程で筋肉の組織同士がくっついてしまうことがあります。そのような状態になれば、肩の関節は全く動かない状態(フローズンショルダー)になってしまいます。この状態が、五十肩で一番厄介な状態になってきます。本来であれば癒着が起きないよう、一定の期間をすぎると頻繁に肩を動かし柔軟性を高めることで予後の状態に違いが出てきます。

夜間痛:夜間に肩の激痛で起きたり、痛みのある肩を下にして寝れないことです。睡眠薬を飲んでも起きてしまう五十肩の患者さんもいます。夜寝る際は、血流が悪くなり、筋肉が硬くなりやすいです。そのせいで、炎症を持った筋肉が腕の重みで引っ張られて炎症部分に負担がかかり痛みが出てきます。もう1つの原因といわれるのが、骨内のうっ血です。肩周辺の筋肉が硬くなり血管が圧迫されると血流が悪くなり骨内で血液が溜まり、うっ血を起こし、骨が膨張してうずくことになります。主にこの2つのことが原因で夜間痛になります。

何もしなくても肩が痛い:五十肩を羅患している患者さんの中には、「何もしなくても痛い」などの痛みを訴える方もいます。理由は肩周辺の筋力低下です。筋肉の低下が起きてしまうことで、肩の重みを支えることができなくなり、痛みが出ます。何もしなくても肩が痛いのは、筋肉がなくなり、状態が悪化している1つの指標になります。

肩や腕が痺れる:五十肩では肩や腕にシビレが出ることがあります。シビレの原因は2つです。一つは斜角筋症候群と言われるもので、首の筋肉または胸の筋肉が神経を圧迫して症状が出ています。もう1つは、脇の下から出てくる神経を圧迫しシビレがでます。この2つの箇所で神経圧迫が起こることで肩から腕にかけてシビレが出るのです。

 

 

原因

PAKU6468_TP_V現代では、パソコンでの作業やスマートフォンなどの端末機も欠かせない時代になってきています。1日の中で、持続的な負荷がかかる時間が増えています。こうした日常生活に五十肩の原因は隠されています。

 

肩に負担のかかる座り方

座り方一つで五十肩になるリスクが高まります。

というのも、現代において仕事の姿勢はデスクワークが基本であり、パソコンに向かって作業をすることがほとんどです。パソコンを使わない作業がないくらいです。それだけ座って仕事をすることが何十年と続くと一定の筋肉に負荷がかかり筋肉が疲労しおかしくなるのも当たり前です。机の高さと椅子の高さが患者様の身体に合ってないと肩関節に負荷がかかりやすくなります。また、猫背での仕事の姿勢は筋肉の疲労をもたらし段々と痛みに変わってきます。

 

長時間の持続姿勢

1321321長時間に渡って同じ姿勢で作業する方、デスクワークはもちろんのこと、趣味で編み物をしている、仕事で長時間運転する人も五十肩になりやすい傾向にあります。

デスクワークが多いのであれば、こまめに肩を伸ばすなどして肩周りの筋肉をほぐすことを心がける必要があります。

 

運動不足

パソコンやデスクワークでの作業が長時間続く方のほとんどは姿勢も悪く肩こり、首コリを同時に感じている方が多いです。人は1週間寝たままの状態を続けると10~15%程度の筋力低下し、3~5週間で約50%低下するともいわれています。最大筋力20%未満の活動では筋萎縮や筋力低下が起こりやすく、運動不足や固定された姿勢で筋肉を動かさない生活を繰り返すと五十肩になる可能性が高いということです。

 

スポーツでの負荷

特にゴルフ・野球・テニス・バレーボールをしている方は五十肩になりやすい傾向です。原因として、ゴルフ・野球では柔軟性がないと、股関節が硬くなり動きも悪くなってきます。そうなることで腰を上手く使うことができなくなり、肩打ちになってしまいます。その結果炎症を起こし痛みに変わってきます。

テニスではサーブやバックハンドで打ち返す際に負担がかかり炎症につながってしまうケースがあります。バレーボールはアタックやサーブで肩の筋肉に炎症が起きてしまったり、アタック動作の繰り返しで神経に当たりシビレが起きてしまうこともあります。

 

 

当院での改善法

A86Y0304

四十肩・五十肩の治療で最も重要な3つの筋肉を緩める

「棘下筋」「三角筋」「大胸筋」

主に以上の筋肉が悪くなり、痛みや可動域を減らす原因になります。

732286棘下筋:最も重要な筋肉で、実際に施術をしていく際には棘下筋からアプローチしていきます。この棘下筋を緩めるだけでも横から手を上げるのが楽になり、痛みが軽減されます。

三角筋:腕の重みを支えている大きな筋肉の1つでもあります。そのため、三角筋の筋肉が弱ってくると肩の痛みは強くなり、普段何もしなくても疼いたりする原因にもなります。長期間痛みが強い状態が続けば三角筋が拘縮を起こし活動しなくなることで、横から手を上げるようと思っても痛みが強く上げられなくなります。

大胸筋:前から手を上げるときに使う筋肉です。デスクワークで運動不足の方が五十肩になりやすい傾向から、猫背で肩が前に入り込んできてしまっている姿勢の方が多いです。姿勢が悪い場合、大胸筋が柔らかい人はなかなかいません。

 

夜間痛を改善するために鍼治療をする

夜間痛の原因は骨内のうっ血です。

うっ血:大胸筋付近の筋肉の圧迫により血液の流れが悪く血液が骨内から排出できない状態

圧迫されている箇所に鍼治療を施すことで、

骨内に血液が流入⇒うっ血が改善⇒骨内圧が低下⇒痛みが軽減

※鍼がどうしても合わない方は無理強いすることはいたしません。

その場合は鍼を使用しない別の治療をします。

 

関節包の癒着を早期改善させるために当院独自のストレッチをする

img_20151113-202254炎症により関節を包んでいる膜が周りの組織とくっつきます。この部分を関節包といい、当院独自のストレッチにより徐々に剥がしていきます。

基本的には以下のような流れをたどります。

癒着が剥がれる⇒揉み返し(2~3日、長くて1週間)⇒炎症により筋肉の硬化⇒一時的に動きが悪くなる⇒1週間もすると治まる⇒筋肉を緩める⇒2週間後にはかなり良い状態に!

 

自宅で取り組んでもらうリハビリの提案

1日でも早期改善するために自宅でしてほしい、「ストレッチ」「負担の少ない姿勢」「姿勢の癖改善」「トレーニング」「生活習慣改善」などがあります。

五十肩でも痛みの出方は様々で痛みの酷いものから軽いものまであります。その時の段階に応じて一番最適なものをお伝えします。

 

 

キャンペーン

 

7月31までに
\ご予約の方に限り/

 

総合整体コース

初回 60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 7,560円×2回=15,120円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと2名

 

tel:0878021111予約フォーム

マップ

 

 

まだまだあります!
お客様からの喜びのお声

 

「肩が激痛で食事すらできませんでした」

肩に痛みを感じたのが数ヶ月前でそれから段々とひどくなってきました。40肩50肩は40~50代の人にだけおこるものだと深く考えていませんでしたが、まさか自分がなるなんて。
痛み始めてからは、夜も寝返りを打てないほど痛くなり、整形外科に行ったり、整骨院やマッサージに行ったりもしましたが、いつまでも可動域や痛みは変わらず苦しんでいました。
そんな状態が続いた頃に、徐々に肩が固まってきて食事でお箸を口に運ぶまでの動作ですら困難でテーブルに肘をついて食べていました。
初回の治療後、夜も痛みで目をさますこともなく、ぐっすり眠ることができ本当に嬉しかったです。
その後は自宅トレーニングと治療とで肩の可動域を上げるよう努めました。
数回の治療で肩の動きを取り戻し、今では悩み続けていたのが嘘のように感じるほど動いています。以前のように食事することもできありがたいです。

当院からのコメント
最初来られた時は肩の拘縮が本当にひどかったです。夜間痛がひどく、生活に支障があり数ヶ月整形外科のリハビリでも改善しない、八方塞がりの状況でつらそうなお顔をされていたのが印象的でした。なるべく早期に改善するよう治療させていただきました。五十肩の原因である筋肉と関節包の癒着を改善するように治療させていただきました。
1診目から夜間痛が改善するように鍼治療、併せて棘下筋を中心とした整体を施しました。2診目以降から夜間痛がなくなり、ぐっすり寝れたそうです。その後、肩の動きを良くするよう癒着を剥がしていき、食事の際に肘をついて食べなくても自分の手を口に運べるまで改善しました。かなり重度の拘縮だったのですが治療を続けていただき生活への支障はなくなり本当に良かったです。

(馬越千代子様 女性 高松市在住 70代)

※効果には個人差があります

「バイクで転倒したときの右肩の激痛が改善しました」

半年前にバイクで走行中、対向車の不注意によって転倒し、右肩をコンクリートに打ち付けてしまいました。痛みが酷くて整形外科でみてもらいましたが「骨には異常がないので薬で様子見ましょう」と言われました。右肩以外の症状は時間の経過とともに軽減しても右肩は痛みが増してきて、夜も眠れないほどに痛くなってしまいました。日常生活でさえも支障を感じるようになってきてしまったのです。
複数の病院では「腱板の損傷もないし、放っておいたら治る」と言われ途方に暮れて諦めていたところ、「このまま痛みが取れなかったら大変なことになるよ」と心配した身内が、みどり鍼灸整骨院に連れて行ってくれたのです。初めて診察に行った際に、先生から「大丈夫!絶対に治りますから」と励まされ、約1ヶ月後、本当に痛みが改善し、交通事故でいた右肩の痛みが消えてしまいました。私自身も信じられなかったのですが、周りの家族や友人たちも驚かれて、行って本当に良かったと思っています。今では夜の痛みも感じないし、左肩と同じように肩を動かすことができています。

当院からのコメント
初めて来られた時は転倒の影響で全身が緊張していたのが印象的でした。触診した際に可動域が少なく、肩を耳まで上げることができませんでした。元々持っていた肩関節の緊張が交通事故の影響で過緊張を起こしたものだと考えました。1診目から棘下筋を中心とした筋膜リリースを施し、鍼で夜間痛を軽減、アキュスコープで周囲の傷ついた組織の修復を促しました。2診目以降から夜も眠れるようになったそうです。動きも良くなってきたので少しずつリハビリしてもらい、セルフストレッチもお伝えし実践していただきました。その後、肩が耳まで上がるレベルまで可動を広げる運動を施し日常生活の支障が無くなりました。事故の後遺症で苦しんでいる方を一人でも救えるよう誠心誠意尽くしていきたいと思います。

(玉井智様 男性 高松市在住 40代)

※効果には個人差があります

「3年ぶりにゴルフを再開することができました」

仕事上、デスクワークでほぼ一日中座りっぱなしの生活をしています。もともと慢性的な肩こりを患っており、1年前から次第にひどくなり、肩を上げる動作がつらくなってきました。病院では「五十肩」と診断され、自然治癒するしか手段はないと言われ痛み止めの薬を飲みながら、2ヶ月間毎日リハビリに通っても、痛みは軽くなりません。カイロプラクティック、整体、鍼など、良いと聞くとその日のうちに行き、治療したときには痛みが少し和らぐものの、すぐにまた同じ痛みが戻ってきます。腕のしびれもだんだん強くなってもう、手術しかないと考え始めた時、知り合いの方から「きっとよくなるから、いってごらん」と言われても半信半疑でした。それまで何箇所に行っても少しも良くならなかったからです。治療は整体と鍼灸治療中心で初診後から肩の動きが明らかに伸びてきて腕のシビレも「我慢できない痛み」から「ジンジンする程度」に変わってきました。痛みに困ってからは趣味のゴルフをストップしていましたが、「そろそろゴルフの練習を始めてはいかがですか?」の院長に言葉に3年ぶりにゴルフの練習が再開できたことに本当に感動です。
あれほど肩や腕の痺れが酷かったのが嘘のようです。
完治ではありませんが、まずはゴルフを再開できたことに感謝しかありません。

当院からのコメント
ゴルフ肩は一生改善しない病気と言われています。進行度合いにもよりますがあまりにも拘縮していなければ整体で改善傾向にありますし信じて治療していただき本当に感謝です。1診目から「関節包」の癒着を剥がす整体、棘下筋を緩める筋膜リリース、体幹トレーニングでバランス力を向上させていきました。凝り固まっている箇所には鍼治療もしました。2診目以降、自宅や職場でしてほしいトレーニングをお伝えし、リハビリを積んでいただきました。その後、治療と自宅でストレッチとトレーニングを合せてしていただき、回数を重ねるごとに肩の可動域が改善していきました。痛みを長期間かばっていたことで左右の筋肉の偏りがありますがトレーニングによって改善し改善してまいります。

(小笠原宏大 男性 高松市在住 70代)

※効果には個人差があります

 

 

注目!院長は全国の治療家に 技術指導しています

 

 

他院とはどこが違う?

↓

みどり鍼灸整骨院の
\ 6つの特徴 

 

1. 初回は約30分のカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

A86Y0283

痛みの本当の原因を知ることが根本改善への第一歩です。時間を掛けてしっかり調べます。

 

 

2. 痛みのないソフトな施術

A86Y0304

お子様からご年配の方、妊娠中の方も受けて頂ける優しい整体です。

 

 

3. のべ10万人が感動!院長自らがオーダーメイドで施術

A86Y026214年間でのべ10万人の実績を持つ院長が、豊富な経験と高い技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

4. 再発予防もバツグン!充実のアフターケア

A86Y0335

更なる施術効果UP&再発予防のためのストレッチやトレーニング、食事指導にも注力。

 

 

5. 何院回っても良くならない方も多数来院されます

アフターケア病院や整骨院・整体院に何度通っても良くならない方が多数ご来院されます。ほとんどの方が今では健康な生活を取り戻されています。

 

 

6. 結果にこだわります

A86Y0294他院のような「一時的によくなった」「なんとなく良くなった」ではなく、根本改善という結果にこだわります。

 

 

高松市最大 20名掲載!

全国の有名整骨院から
推薦頂いております

 

「技術力と観察力は同業者から見てもレベルが高いです」

わかば整骨院
院長
羽生 尚弥

三野先生はレベルの高い観察力から症状の原因を見つけ、確実に完治へと導いてくれます。それは「痛み」の症状だけにアプローチするのではなく、根本的な症状を発している「原因」に直接アプローチをするからです。これは一般的な治療家では難しく、日々熱心に研究されている三野先生だからこそ為せる技です。週末は勉強会へ行き、各症状の専門家に教えを請い続けたからこそ多くの疾患を解決することが出来ます。
現状の技術や知識に満足することなく、常に一歩先へ向上しようという精神は、患者様の健康に貢献したいという想いからであり、そんな三野先生を同業者である私も心から尊敬してやまないです。
今まで、病院や整骨院、整体などいろいろなところに通ったけど症状の改善がみられなかった方で、本当に良くなりたいと望むのであれば、是非、最後の砦である三野先生の施術を受けられることをお勧めします。きっと期待に答えてくれるはずです。

「ここまで患者様のことを真剣に考えれる先生はいません」

おいかわ整骨院
院長
及川 伸

三野先生とは大阪の前職場でともに働かせていただき切磋琢磨してきた仲です。
同僚全て地方から出てきており、皆一心不乱に開業を目標に頑張ってきました。同僚でもありライバルでもありますが、日々の診療の中で、各々の悩みに対しても真剣に耳を傾け、自分事のように答えてくれる姿に、人間としての魅力を感じておりました。
三野先生は非常に勉強熱心で膨大な知識量と即効性のある技術をお持ちです。 そして何より尊敬するのが患者さまに対する想いです。お話させていただく中で「全ては患者様の為に」という言葉がでます。 ここまで周りの関わる人達の事を真剣に考えている先生は中々いません。
もし、どこへ行っても良くならない、絶対に改善したい気持ちがあれば、三野先生が、あなたのために最適・最善の治療を施してくれる事を保証します。

「重症の患者様が笑顔になって帰られる圧倒的な技術力」

やまざき整骨院
院長
山﨑 智司

あなたが治療院をさがしているならば、みどり鍼灸整骨院が最後になるでしょう。
あなたは今、自分の症状を本当に解決してくれるのか、みどり鍼灸整骨院のホームページを見ていることかと思います。
みどり鍼灸整骨院は1日に沢山の重症患者さんが来られています。
理由は、他の整骨院と違い患者様にとって最適でわかりやすい治療計画、どこへいっても改善しなかった患者様が笑顔になって帰られる圧倒的な技術力がありからです。
私も東京のあきる野市で整骨院をしておりますが何回も三野先生の治療技術の講習会に参加しました。そしてたくさんの治療家で休みをとってまで県外から治療見学に来られているのが衝撃的でした。
もしあなたが今まで病院や治療院に勇気を出して行かれたのに納得のいく治療を受けられていないのであればみどり鍼灸整骨院が最後の治療院になるでしょう。

 

 

キャンペーン

 

7月31までに
\ご予約の方に限り/

 

総合整体コース

初回 60分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 7,560円×2回=15,120円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと2名

 

tel:0878021111予約フォーム

マップ

 

「みどり鍼灸整骨院」高松市で口コミ実績No.1 PAGETOP