高松市の整体・整骨院なら「みどり鍼灸整骨院」テレビや雑誌で多数紹介

膝痛・変形性膝関節症

side-main-07hiza

 

14年間で10万人が感動!
なぜ、こんなにも多くの方
から支持されるのか?

 

 

このような悩みは
\ありませんか?/

  • 動き始めが特に痛むが、じっとしていても膝が痛むようになった
  • 正座、横座り、あぐら、和式トイレでしゃがむことができない
  • 階段の昇り降りや、椅子に立ったり座ったりする時に痛む
  • 膝が腫れたり、熱をもったりしている
  • O脚が目立つようになったと言われた
  • 病院で「軟骨のすり減り」「加齢のせい」と言われて諦めている
  • 整形外科に行っても湿布と注射を打たれて終わってしまう
  • 運動不足が原因と言われ痛みを我慢して歩いている
  • 整形外科や整骨院、鍼灸院に行っても一向に改善されない

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

テレビや雑誌で多数紹介! 香川でも有名な整骨院です

 

医療関係者・専門家が 当院の技術を絶賛!

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!/

 

「膝の痛みが消えて手術をキャンセルしました」

9年くらい前から膝の痛みに悩まされていました。はじめは仕事で立ち仕事をしている影響だと考え、我慢していましたが、日増しに鈍い痛みからズキズキとした痛みに変わり、整形外科を受診したところ、変形性膝関節症と診断されました。なんとか手術はまぬがれたい一心で、知り合いや友人から「あの病院は評判がいい」「この病院の先生は丁寧に見てくれる」という話を聞いては、あちこちの整形外科に行きました。ところが、症状はよくなるどころか痛みはますますひどくなり、ヒアルロン酸を打ち続けた日々を過ごしていました。最終的には人工関節の手術を受けるしか方法はないと手術を検討していました。手術までの間に少しでもラクになればと、病院ではなく整骨院へ行くことに。身内がみどり整体院で治療してもらって足の痛みが軽減したので私の痛みはどうかと相談しました。治療したその日から、膝痛が軽減し、寝ている時のうずくような痛みで寝れなかったのがぐっすり眠れました。その後本当に一日一日と痛みが楽になっていってとうとう手術を受けないですみました。今では仕事や生活に何ら支障はなくなり嬉しく思います。今でも定期的な治療は受けておりますが、1ヶ月空いても膝痛、屈伸時痛はありません。

当院からのコメント
慢性的な疲労の蓄積から膝痛に苦しめられておられました。痛みで足を引きずって来院されたことを覚えております。1診目から「大腿四頭筋」の緊張を緩める筋膜リリース、アキュスコープで炎症の除去、体幹トレーニングでバランス力を向上させていきました。2診目以降、夜疼いて目が覚めることはなくなりました。その後、自宅でストレッチとトレーニングを合せてしていただき、回数を重ねるごとに膝痛と屈伸痛が改善していきました。5回目の時点で長時間立っても仕事への支障もずいぶんと和らぎました。痛みを長期間かばっていたことで左右の筋肉の偏りがありますがトレーニングによって改善し根本的に痛みを取っていけたらいいなと思います。

(田中貴美子様 女性 坂出市在住 50代)

※効果には個人差があります

「寝れないほどの右膝の激痛が階段を登れるまでに回復」

半年前にバイクで走行中、対向車の不注意によって転倒し、右膝をコンクリートに打ち付けてしまいました。痛みが酷くて整形外科でみてもらいましたが「骨には異常がないので薬で様子見ましょう」と言われました。膝以外の症状は時間の経過とともに軽減しても右膝は痛みが増してきて、それをかばう左膝に負担をかけて歩くうちに、日常生活の歩行でさえも支障を感じるようになってきてしまったのです。
複数の病院では「半月板の損傷もないし、変形していないから問題ない」と言われ途方に暮れて諦めていたところ、「車椅子生活になるかもしれないよ」と心配した身内が、みどり鍼灸整骨院に連れて行ってくれたのです。初めて診察に行った際に、先生から「大丈夫!絶対に治りますから」と励まされ、約1ヶ月後、本当に痛みが改善し歩行の際の痛みも消えてしまいました。私自身も信じられなかったのですが、周りの家族や友人たちも驚かれて、行って本当に良かったと思っています。今では痛みをかばわなくても階段を上がれるし自分の足に自信がつきました。

当院からのコメント
初めて来られた時は痛みをかばって足を引きずっていたのが印象的でした。触診した際に軟骨の損傷・半月板損傷の引っ掛かりもなかったので、筋肉の過緊張なら治る確信がありました。ただ仕事が立ち仕事なのでサポーターをつけていただき慎重に治療を進めていきました。1診目から筋膜リリースで周囲の緊張をほぐし、アキュスコープで周囲の傷ついた組織の修復を促しました。2診目以降から夜も眠れるようになったそうです。階段の段差で少しずつリハビリしてもらい、セルフストレッチもお伝えし実践していただきました。その後、正座できるレベルまで可動を広げる運動を施し日常生活の支障が無くなりました。事故の後遺症で苦しんでいる方を一人でも救えるよう誠心誠意尽くしていきたいと思います。

(玉井智様 男性 高松市在住 40代)

※効果には個人差があります

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも膝の痛みが
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

imasia_4216932_M-e1476340959788

整形外科のリハビリ(①ヒアルロン酸注射 ②水抜き ③サポーター)で改善しない理由

①ヒアルロン酸注射:ヒアルロン酸注射は、とりあえずの痛みを緩和させるだけの効果しかありません。
注射後、数日で膝関節内で吸収されるとともに、薬剤の効果が時間とともに薄れると、再び同じような痛みが出てきます。
内服薬や座薬も同じような作用しかありません。

②水抜き:「水」といわれるのは、関節液と言って、普段から膝関節内に存在しています。
主な役割は膝関節がスムーズに動くための潤滑油になることと、膝関節の軟骨に栄養を送ることです。
この関節液が関節内に過剰に存在するのが「水がたまっている」状態です。
関節液が過剰に生産されるのは、関節内で炎症を起こしているからで、炎症が改善されてないかぎり、何度も抜くことから「水は抜くとクセになる」と言われるのです。

③サポーター:使い方を間違えると逆効果になることもあります。 あまり長期間にわたってサポーターをつけていると膝周辺の筋肉が弱まってしまいます。
その結果、膝を支えることが出来ず、軟骨のすり減りやO脚がますますひどくなることもあります。
膝がますます曲がってきた、あるいは膝周辺の筋肉がげっそり落ちてしまったという方も多いのです。

 

一般的な整骨院の施術(①電気 ②温熱 ③マッサージ)で改善しない理由

①電気:膝のインナーマッスルは皮膚からおおよそ3~5cm部分にあります。
電気刺激は基本的には皮膚から3mm程度の深さまでしか刺激が入りません。
刺激によって一時的に痛みが和らいでも根本的な解決にはなりません。

②温熱:手軽さや痛みを和らげる効果は非常に高いのですが、持続時間はとても短く1~2時間ほどしか持ちません。

③マッサージ:膝関節症は筋肉や関節内に炎症が起こって非常にデリケートな部分です。
間違った刺激を受けると筋肉や関節が硬くなり、余計に痛みが悪化する場合もあります。

 

放置していても改善しない理由

人間は痛みがあると自然と痛みが出ない姿勢をとります。
そのため痛みが長引くほど姿勢の崩れによって、筋肉には異常な拘縮状態が起こり、「こり」はどんどん広がっていき、膝関節全体、下半身全体の筋肉が凝り固まってしまいます。
こうなると、疲労物質や発痛物質が蓄積して固くなった筋肉に大腿骨や骨盤が引っ張られ骨格に歪みが生じます。
歪むことで関節の変形が進み、変形性膝関節症へと移行しやすいのです。
そうすることで、身体のあちこちに痛みや不調が出てくるというわけです。

 

サプリメント(グルコサミン)で軟骨は再生しない

「グルコサミンを飲むと軟骨は治りますか?」と効かれることがあります。
サプリメントに関して諸説いろいろ言われていますが軟骨の修復効果はできないというのが医療界の考え方です。
グルコサミンは、アミノ酸や糖といった、より小さな物質に分解されたいと腸管からは吸収されませんし、また軟骨に全て運ばれるわけではありません。
たとえ一部が軟骨に運ばれてもグルコサミンとは違う物質になっているので軟骨の成分になるとは言えないのです。

 

症状についての説明 

imasia_3029955_M-e1475737801840

 

変形性膝関節症

aa膝関節は大腿骨と脛骨、膝のお皿(膝蓋骨)で構成され、大腿骨と脛骨が接する面は軟骨で覆われています。
軟骨と軟骨の間には半月板という組織があり、膝関節を動かす時に掛かる衝撃を和らげるクッションの役割をしています。
しかし、加齢による筋力低下や肥満などがあると徐々に膝関節の軟骨への負担が大きくなって、すり減ったり傷ついたりしてきます。


この状態が「変形性膝関節症」です。

さらに、軟骨がすり減って骨がむき出しのような状態になると骨同士がぶつかり、激しい痛みが生じます。

 

膝関節症が進行すると主に「O脚」「膝関節の動揺」を引き起こします。

855055O脚:変形性膝関節症が進行すると平地を歩くだけで膝関節が痛くなったり、曲げ伸ばしだけで痛みを感じたりします。
痛みが慢性化すると膝の内側ばかりに体重がかかり、内側の関節軟骨の破壊はさらに進行します。
破壊が進むことで関節が腫れてきたり、今まで真っ直ぐだった脚がO脚になったりします。

dd902f7d7507dcead2971acbf3c28ffe

 

膝関節の動揺:膝関節が変形してくると同時に、痛みや運動量低下による筋力低下が起こり、筋力低下によってさらに運動量が低下するといった悪循環に陥ります。
膝関節の靭帯や関節包が関節を安定させる機能を失うため、関節が安定せず、膝関節が外側に動揺して歩きにくくなります。歩きにくくなるとさらに運動量が低下するので肥満の原因にもなります。

 

半月板損傷

半月板とは膝関節内にある軟骨でクッションの役割を果たしています。
主に運動やスポーツによって膝の屈曲や進展の繰り返し動作や、アクシデントにより強い外力が加わり膝関節が強く捻られた時に生じます。
半月板が損傷すると、膝の曲げ伸ばしの際に痛みやひっかかり(ロッキングニー)を感じたりします。

 

鵞足炎(がそくえん)

膝関節を曲げる筋肉3種類が炎症を起こした状態を鵞足炎といいます。
普段運動をあまりしない人が、急に運動を始めたときや、運動をしている人でも量や種目を変更したときなどによく起こります。
また、マラソン選手や、ハムストリングに繰り返し不可のかかる動作を伴うスポーツ選手にもよく見られます。

 

 

原因

imasia_4216938_M-e1475737821850

大腿四頭筋(太もも前の筋肉)のバランスが悪くなっている

794890

膝を伸ばす主な働きをしているのが「大腿四頭筋」と呼ばれる筋肉です。
大腿直筋、内・外広筋、中間広筋の4種類に分かれています。
また、膝蓋骨に付着し膝の安定性に対して重要な役割を果たしています。
歩く時に膝が崩れないのは大腿四頭筋の働きによるもので、筋力が低下したり、凝り固まりすぎるとスムーズに歩きにくくなります。
また、立ったり座ったりするときも、この筋肉が最も重要になってきます。

 

運動・ストレッチ不足

長時間の中腰姿勢や、同じ姿勢を続けることが多い方のほとんどは姿勢も悪く肩こり、腰痛を同時に感じている方が多いです。
人は1週間寝たままの状態を続けると10~15%程度の筋力低下し、3~5週間で約50%低下するともいわれています。
最大筋力20%未満の活動では筋萎縮や筋力低下が起こりやすく、運動不足や固定された姿勢で筋肉を動かさない生活を繰り返すと膝痛になる可能性が高いということです。

 

体重過多

膝関節のためを思うのであれば体重は適正値まで減らすことが重要です。
体重が重いと、歩行時や階段昇降時に関節への負担が大きく、歩行時は体重の約3倍、階段昇降時は体重の7~8倍の負担が股関節にかかります。
無理な減少は身体にとって危険ですが、少しずつ理想的な体重に近づけることができれば膝関節を丈夫に長く保つことができます。

適正体重=身長×身×22(kg) 例 身長155cm=52.8kg

 

当院での改善法

A86Y0283

変形性膝関節症は、最終的には人工関節にするしか手段はないといわれています。病院で軟骨のすり減り・加齢のせいと診断されただけで暗い気持ちになった方は少なくないと思います。

でも手術をしなければ治らないと考える必要は全くありません。

変形性膝関節症は以下の治療を施すことで表面的ではなく根本的に改善します。

 

「大腿四頭筋」を整えて膝関節の安定性を向上させる

大腿四頭筋は膝関節の安定にかかわっている一番大事な筋肉で、この部分が固くなると膝のお皿の動きが制限され、屈伸時の膝痛が改善しません。
また大腿四頭筋の中でも「中間広筋」の緊張は股関節を固くする原因でもあり、最終的に前傾姿勢になり膝に体重がかかりやすくなってしまいます。
中間広筋は奥深くにあり指圧では届かない距離にあるので当院独自の筋膜リリースという手法で緩めていきます。

 

「食事療法」で肥満を解消し、適正体重に戻す

528428

膝の調子が悪い場合、一般的な人と比べても運動不足になりがちでその結果、摂取エネルギーが過剰になりやすく体重が増えやすいです。
当院では膝に負担をかけないよう運動を適度に行いながら上手に摂取エネルギーを減らせるようアドバイス・管理しています。
自分にはどんな食べ物がどれくらい必要なのかを知って食生活を上手にコントロールしていきましょう。

適正体重=身長×身長×22(kg) 例 身長155cm=52.8kg

 

自宅で取り組んでもらうリハビリの提案

1日でも早期改善するために自宅でしてほしい、「ストレッチ」「負担の少ない姿勢」「姿勢の癖改善」「トレーニング」「生活習慣改善」などがあります。

膝関節症でも痛みの出方は様々で痛みの酷いものから軽いものまであります。その時の段階に応じて一番最適なものをお伝えします。

実践することで症状の早期改善・再発の予防につながります。

 

 

キャンペーン

 

5月31までに
\ご予約の方に限り/

 

総合整体コース

初回 70分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 7,560円×2回=15,120円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0878021111予約フォーム

マップ

 

 

まだまだあります!
お客様からの喜びのお声

 

「陸上競技のランナー膝の怪我を改善してもらっています」

陸上やマラソンを頑張る中で、数々の怪我をしてきました。母親がこちらで治療してもらって良くなったのがきっかけで怪我をするたびにお世話になっています。初めの時はランナー膝でお皿の下が痛くて走ることができませんでした。いくら練習をやんでも良くならなかったけど機械や整体で治療してもらって、その日のうちに走っても痛みがなくなりびっくりしました。その後は、練習量も多くなったことがきっかけで、肉離れや鵞足炎、腰痛など練習を頑張るあまりたくさん怪我を重ねていますが、数回で早期改善して試合でも結果を残すことができています。普段したほうが良いストレッチや筋トレも教えてくれるので本当に助かっています。恩返しではないですが、今よりも速いタイムを残せるようにがんばります!

当院からのコメント
スポーツに打ち込むあまり筋肉が非常に硬かったのが印象的でした。下半身が特に筋肉がパンパンで凝り固まりすぎて柔軟性がまったくなかったのです。そのせいで様々なケガや痛みを抱えたまま練習に励まれていました。基本的には1診目から原因となる筋肉に筋膜リリース、アキュスコープで傷ついた組織の修復を促しました。また、あまりにも酷いときにはサポーターをしてもらうことも。2診目以降から練習を再開し少しずつリハビリしてって、セルフストレッチも実践していただきました。その後、練習で疲労感が蓄積しても下半身の痛みを感じなくなりました。練習量が増えるとケガはつきものなので早期に治療すると早期復帰することができます。

(中村武彦様 男性 高松市在住 10代)

※効果には個人差があります

「3年ぶりにゴルフを再開することができました」

仕事上、デスクワークでほぼ一日中座りっぱなしの生活をしています。もともと慢性的な膝の痛みを患っており、1年前から次第にひどくなり、階段を上がる動作がつらくなってきました。病院では「変形性膝関節症」と診断され、手術するしか手段はないと言われ痛み止めの薬を飲みながら、2ヶ月間毎日リハビリに通っても、痛みは軽くなりません。カイロプラクティック、整体、鍼など、良いと聞くとその日のうちに行き、治療したときには痛みが少し和らぐものの、すぐにまた同じ痛みが戻ってきます。生活にも不自由を感じ手術しかないと考え始めた時、知り合いの方から「きっとよくなるから、いってごらん」と言われても半信半疑でした。それまで何箇所に行っても少しも良くならなかったからです。治療は整体と鍼灸治療中心で初診後から膝の動きが明らかに良くなり、「我慢できない痛み」から「ジンジンする程度」に変わってきました。痛みに困ってからは趣味のゴルフをストップしていましたが、「そろそろゴルフの練習を始めてはいかがですか?」の院長に言葉に3年ぶりにゴルフの練習が再開できたことに本当に感動です。
あれほど膝の痛みが酷かったのが嘘のようです。
完治ではありませんが、まずはゴルフを再開できたことに感謝しかありません。

当院からのコメント
変形性膝関節症は一生改善しない病気と言われています。進行度合いにもよりますがあまりにも拘縮していなければ整体で改善傾向にありますし信じて治療していただき本当に感謝です。1診目から「関節包」の癒着を剥がす整体、大腿四頭筋を緩める筋膜リリース、体幹トレーニングでバランス力を向上させていきました。凝り固まっている箇所には鍼治療もしました。2診目以降、自宅や職場でしてほしいトレーニングをお伝えし、リハビリを積んでいただきました。その後、治療と自宅でストレッチとトレーニングを合せてしていただき、回数を重ねるごとに肩の可動域が改善していきました。痛みを長期間かばっていたことで左右の筋肉の偏りがありますがトレーニングによって改善し改善してまいります。

(小笠原宏大 男性 高松市在住 70代 )

※効果には個人差があります

「ここまで患者のことを考えてくれる先生はいません」

数年前に、自宅の段差でつまずき転倒し、胸を思いっきり床で強打しました。その後、咳をした時に胸に痛みと呼吸が苦しく身なり、すぐみどり鍼灸整骨院で診てもらい肋骨骨折と判明。医療機関を紹介してもらい、レントゲン撮影、リハビリと完治まで非常にスムーズに行ったことに感謝しました。その時に、「どうしてつまずいたのか?」という部分を分析し、膝関節の動きが悪いのが判明。今まで年齢のせいだと思っていたのかまさか膝関節だとは思いませんでした。比較的早期だったこともあり、歩行時痛やシビレも現在まで順調に改善しています。痛みの伴わない治療で身体の負担なく施術してくださります。まだ完治ではありませんが歩けなかった頃を思うと夢のようです。つい最近に転倒した時に橈骨という腕の骨折も迅速に対応してくださり後遺症なく治すことができました。

当院からのコメント
膝関節痛は一生改善しない病気と言われています。進行度合いにもよりますがあまりにも拘縮していなければ整体で改善傾向にありますし信じて治療していただき本当に感謝です。1診目から「アキュスコープ」で傷ついた組織の修復を促し、周囲を緩める筋膜リリース、体幹トレーニングでバランス力を向上させていきました。凝り固まっている箇所には鍼治療もしました。2診目以降、自宅や職場でしてほしいトレーニングをお伝えし、リハビリを積んでいただきました。その後、治療と自宅でストレッチとトレーニングを合せてしていただき、回数を重ねるごとに可動域が改善していきました。痛みを長期間かばっていたことで左右の筋肉の偏りがありますがストレッチや生活習慣改善によって改善し改善してまいります。

(岩田春夫 男性 高松市在住 90代 )

※効果には個人差があります

 

 

注目!院長は全国の治療家に 技術指導しています

 

 

他院とはどこが違う?

↓

みどり鍼灸整骨院の
\ 6つの特徴 

 

1. 初回は約30分のカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

A86Y0283

痛みの本当の原因を知ることが根本改善への第一歩です。時間を掛けてしっかり調べます。

 

 

2. 痛みのないソフトな施術

A86Y0304

お子様からご年配の方、妊娠中の方も受けて頂ける優しい整体です。

 

 

3. のべ10万人が感動!院長自らがオーダーメイドで施術

A86Y026214年間でのべ10万人の実績を持つ院長が、豊富な経験と高い技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

4. 再発予防もバツグン!充実のアフターケア

A86Y0335

更なる施術効果UP&再発予防のためのストレッチやトレーニング、食事指導にも注力。

 

 

5. 何院回っても良くならない方も多数来院されます

アフターケア病院や整骨院・整体院に何度通っても良くならない方が多数ご来院されます。ほとんどの方が今では健康な生活を取り戻されています。

 

 

6. 結果にこだわります

A86Y0294他院のような「一時的によくなった」「なんとなく良くなった」ではなく、根本改善という結果にこだわります。

 

 

高松市最大 20名掲載!

全国の有名整骨院から
推薦頂いております

 

「技術力と観察力は同業者から見てもレベルが高いです」

わかば整骨院
院長
羽生 尚弥

三野先生はレベルの高い観察力から症状の原因を見つけ、確実に完治へと導いてくれます。それは「痛み」の症状だけにアプローチするのではなく、根本的な症状を発している「原因」に直接アプローチをするからです。これは一般的な治療家では難しく、日々熱心に研究されている三野先生だからこそ為せる技です。週末は勉強会へ行き、各症状の専門家に教えを請い続けたからこそ多くの疾患を解決することが出来ます。
現状の技術や知識に満足することなく、常に一歩先へ向上しようという精神は、患者様の健康に貢献したいという想いからであり、そんな三野先生を同業者である私も心から尊敬してやまないです。
今まで、病院や整骨院、整体などいろいろなところに通ったけど症状の改善がみられなかった方で、本当に良くなりたいと望むのであれば、是非、最後の砦である三野先生の施術を受けられることをお勧めします。きっと期待に答えてくれるはずです。

「ここまで患者様のことを真剣に考えれる先生はいません」

おいかわ整骨院
院長
及川 伸

三野先生とは大阪の前職場でともに働かせていただき切磋琢磨してきた仲です。
同僚全て地方から出てきており、皆一心不乱に開業を目標に頑張ってきました。同僚でもありライバルでもありますが、日々の診療の中で、各々の悩みに対しても真剣に耳を傾け、自分事のように答えてくれる姿に、人間としての魅力を感じておりました。
三野先生は非常に勉強熱心で膨大な知識量と即効性のある技術をお持ちです。 そして何より尊敬するのが患者さまに対する想いです。お話させていただく中で「全ては患者様の為に」という言葉がでます。 ここまで周りの関わる人達の事を真剣に考えている先生は中々いません。
もし、どこへ行っても良くならない、絶対に改善したい気持ちがあれば、三野先生が、あなたのために最適・最善の治療を施してくれる事を保証します。

「重症の患者様が笑顔になって帰られる圧倒的な技術力」

やまざき整骨院
院長
山﨑 智司

あなたが治療院をさがしているならば、みどり鍼灸整骨院が最後になるでしょう。
あなたは今、自分の症状を本当に解決してくれるのか、みどり鍼灸整骨院のホームページを見ていることかと思います。
みどり鍼灸整骨院は1日に沢山の重症患者さんが来られています。
理由は、他の整骨院と違い患者様にとって最適でわかりやすい治療計画、どこへいっても改善しなかった患者様が笑顔になって帰られる圧倒的な技術力がありからです。
私も東京のあきる野市で整骨院をしておりますが何回も三野先生の治療技術の講習会に参加しました。そしてたくさんの治療家で休みをとってまで県外から治療見学に来られているのが衝撃的でした。
もしあなたが今まで病院や治療院に勇気を出して行かれたのに納得のいく治療を受けられていないのであればみどり鍼灸整骨院が最後の治療院になるでしょう。

 

 

キャンペーン

 

5月31までに
\ご予約の方に限り/

 

総合整体コース

初回 70分
(カウンセリング・検査+施術)

2回目(施術)

 

セットで 2,980円
(通常 7,560円×2回=15,120円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:0878021111予約フォーム

マップ

 

「みどり鍼灸整骨院」高松市で口コミ実績No.1 PAGETOP